So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
B級グルメ ブログトップ

室蘭ラーメン 雷文 [B級グルメ]

先日自宅の近所にある「室蘭ラーメン 雷文」へ行ってきました。
ラーメンの有名店に行ったのは初めてといってもいいでしょう。
些か緊張しました。<ラーメンを食うのに緊張してどうする。

あれっ……写真が無いなぁ。

この店は女将さんがTVチャンピオンで優勝してから有名になったんだと記憶しています。
ご存知の方も多いのではないですか?

さて、入ったのは午後三時頃だったと思います。
店の前を車で通るといつも並んでいるのに、この時間帯は空いていました。
この日はチャーシュー麺を注文しました。
味の濃さを選べるようです。取りあえず普通で。

麺は普通のちじれ麺。
とっても美味しゅうございます。

スープは割りとあっさりした、流行の豚骨醤油味。
とっても美味しゅうございます。
でも、ちょっと塩分が濃かったかな。
雷文ではスープの濃さを調整してくれるので、関西の方もご心配なく。

チャーシューは脂身の少ない、見た目がロースとビーフのようなもの。
とっても美味しゅうございます。
でも、臭みが強かったので減点。

ボキャブラリが少ないbfieldはこの味を表現することができません。
ごめんね。

以前から思っていたことですが、人の味覚ってずいぶん差がありますよね。
目の良い人、悪い人が居るように。
鼻の良い人、悪い人が居るように。

この店の女将さんは間違いなく素晴らしい味覚の持ち主です。
たとえば、ここのスープ、28種類の食材で作られています。
それを高次元で融合させるなんて……。たぶん、そうなんだと思う。

でも……。

bfieldにはそのありがたみが分かりません。
味覚の分解能がついて行けないのです。
このスープからごっそりと食材が抜けたとしても、たぶんbfieldには分かりません。
味覚には自信があったけど、このスープの価値を評価できる程ではない事が
良く分かりました。

でも、鈍感な味覚を持ったことは幸せなのかもしれない(^_^;
B級グルメ万歳!

続きを読む


タグ:B級グルメ
nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

はじめての大勝軒と丸亀製麺 [B級グルメ]

またまた期間を空けてしまった(^_^;

今まで有名なラーメン店に行ったことがなかったので、テレビで美味しそうなラーメンを観てもあまり実感がありませんでした。

ところが最近、町田の駅周辺はラーメン激戦区であることに気が付き、調べてみたところ、かの有名な大勝軒があるではないですか。

「これは行かねばなるまい」と思い、今日行ってきました。
食べたのは「大勝軒といえばつけ麺」というわけで、つけ麺を食べてみました。
濃厚な味を想像していたのですが、思ったよりも上品な味でした。
感想は「普通にうまい」です。
スープは煮詰まった感が否めませんし、汚濁したようなスープです。
いえ、美味しいことは美味しいのですが。
bfieldの好みからいうと、もっと澄んだスープにして、煮詰まった味をなんとかしてもらいたいと思いました。

食べた後でもっと調べてみたところ、元祖大勝軒とは別物のようです。ちょっとがっかりしました。
今度は豚骨醤油ラーメンを食べてみて、それで結論を出したいと思います。
機会があれば他のラーメン屋も試してみたいな。

話は変わりますが、bfieldは「讃岐うどん」が大好きです。
最近、よく行くスーパーに丸亀製麺が出店されました。
早速「とろ玉うどん」を冷たい麺で食べてみました。涙が出るくらい美味しい。
やっぱりうどんは讃岐だよな~と、改めて思う今日この頃です。
因みに、とろ玉うどんとは、ちょっと濃くて少な目のスープにとろろと卵がトッピングされたものです。
冷やした麺は暖かいものよりも腰が強く、讃岐うどんらしさが良く出ていると思います。

多くのブログでは高級なレストランのメニューが紹介されていますが、bfieldの場合はB級グルメ専門なので、機会があればまた紹介したいと思います。

町田周辺で美味しい店があったら教えてくださいね。
それでは!

タグ:B級グルメ
nice!(12)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
B級グルメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。