So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

日曜劇場「JIN-仁-」 [TV]

久々に面白いドラマに出会えました。


です。

この作品は村上もとか氏の原作漫画をドラマ化したものです。

物語は現代の脳外科医「南方 仁」が謎の男に接触して幕末へとタイムスリップすることから始まります。
南方仁は江戸時代で医者として生きることを余儀なくされてしまいますが、その行為が時代を改変してしまうということに苦悩や葛藤を覚えます。
坂本竜馬、勝海舟、緒方洪庵といった歴史上の人物も登場し、見ごたえ抜群。

それにこのドラマ、医療・幕末・ミステリー・SFといった、bfieldの興味をそそる要素がふんだんに盛り込まれているところがとても嬉しい。

配役も素晴らしく。主人公の南方仁は大沢たかおははまり役ですし、ヒロインの橘咲にはbfieldが大好きな綾瀬はるかなんです。

このドラマ、お勧めですよ。

全11話か……。次回は第4話ですね。
シリーズ化されることを期待したい。


タグ:ドラマ
nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

鹿男あをによし [TV]

 So-net Blogが機能アップしましたね~。
 アクセス解析機能が付いたり、アップロードできるイメージのサイズが
アップしたり。アクセス解析なんかは面白くていいんですけどね。

 でも、勝手に広告が単語にリンクされてしまうところが「なんだかな~」
と思ってしまいます…


 それはそうと、「鹿男あをによし」、面白いですね~。作者の万城目 学は、
これからも注目すべきでしょう。

鹿男あをによし

鹿男あをによし

  • 作者: 万城目 学
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2007/04
  • メディア: 単行本



 今夜、狐女の謎が解けます、たぶん(^_^)
 楽しみ楽しみ。


2/29追記:
3/1 削除:
 2/29の追記はネタバレになってしまうとのご指摘お受けましたので、削除しました。
 ごめんね(^_^;
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デジタル一眼レフ風景撮影術入門「新緑を撮る」 [TV]

一週間のご無沙汰です。
今日のデジタル一眼レフ風景撮影術入門は「新緑を撮る」です。

例によって、まとめてみました。

  • 新緑は眩しいくらい明るく撮る
  • 葉っぱの裏側、逆光で撮ると爽やかなイメージで撮れる
  • PLフィルターを使って緑を鮮やかに撮る
    完全に反射光を取ってしまわないことがポイント。
  • 望遠レンズと露出優先で周りをぼかす
  • 背景を意識することで表現の幅が広がる
  • 露光間ズームテクニック
    ピントを合わせてからシャッターが開いている間にズームを動かす。

露光間ズームは面白いテクニックなので、今度これを使った写真をアップしたいと思います。
その前に練習。スナップ写真なのでぶれてしまいましたが、こんな風に写ります。

次回は「里山を撮る」最終回です。


nice!(17)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デジタル一眼レフ風景撮影術入門「夕日・夕景を撮る」 [TV]

NHKで「趣味悠々・デジタル一眼レフ風景撮影術入門」という番組が
毎週火曜日の10時から放送されています。
今日は7回目で「夕日夕景を撮る」がテーマでした。

この番組は初心者向けに制作されていますが、WBの使い方など、
中級者にもためになる技術が紹介されたりします。
デジタル一眼を持っている人にはお勧めです。
是非観てください。
因みに、来週は「新緑を撮る」がテーマです。
楽しみだな~。



追記:
 今回の番組で覚えたこと。

  • 時間が少ないので、あらかじめ何処に日が沈むか調べておく。
    日の出日の入りの方角が分かる分度器のようなグッズがある。それでポジションを決めておく。
  • WBを曇りにすると夕日の赤みが増す
  • 露出をマイナス側にすると赤みが濃くなる
  • 夕日の反対側(順光方向)も撮影する


 こんなとこかな。


nice!(26)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アニメ版「のだめカンタービレ」 [TV]

ちょっと遅くなりましたが、
アニメ版のだめカンタービレが開始されましたね。

こちらはドラマ版とは違い、原作に忠実に作られているようです。
「のだめ」の影響でクラシックにかぶれているbfieldにとっては、
もうすこしクラシックが流れてもいいかなと思いました。
それと、アニメ版は何故か寂しさを感じさせるできです。
ドラマ版がドタバタ過ぎたせいかもしれないな~。
それでも、面白いことは確かです。

ドラマ版では放映しなかった10巻以降をアニメで再現して欲しいな~。

のだめカンタービレ (10)

のだめカンタービレ (10)

  • 作者: 二ノ宮 知子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/09/13
  • メディア: コミック


nice!(15)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

てるてるあした [TV]

 だいぶ前になりますが、「雨と夢のあとに」という番組の記事を書いたことがあります。
そのブログはこちらです。

 今日はその時のスタッフが制作した「てるてるあした」を思い出しました。
この番組は半分おふざけなので、そんなに好きであはありませんでしたが、
黒川 智花木村 多江という役者が出ていたせいもあり、
仲間内では人気がありました。因みに、bfieldは二人とも好きです(^_^)
(DVD-BOXが10/4に発売されるそうです)

 この番組のことを書いたのは、自分の精神状態が最悪なためです。
どん底かもしれない。それに自分の仕事環境や状況です。
でも、明るい兆しが見えないわけではありません。
 こんなときこそ「てるてるあした。きょうはないてもあしたはわらう」という言葉を噛み締めるべきだなと思いました。

「人生は最悪なときからはじまる」

 今がはじまりなんですね。頑張らないと…


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

奥様は外国人 [TV]

今夜放送があると分かっていたのですが、
テレビ東京の「奥様は外国人」という番組でぼくの親戚がTV出演
しました。といってもちょっと映っていただけですが。

最後の方しか見ませんでしたので、どんな番組なのかは分かりませ
ん。でも、観たところお洒落な邸宅の紹介番組のようでした。
実際は違うかもしれません。

その邸宅は一年がかりで建てられたそうですが、確かになかなか工
事が進んでないなかったことを思い出しました。旦那さんが元建築家
だったために、凝った造りになったのが原因のようです。

そのホームパーティーにぼくの親戚がちゃっかりと参加していて、
我が家は笑いの渦でした。
ビリヤード台もあったので、bfieldも行きたかったなぁ~。


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

星に願いを [TV]

ディズニードラマスペシャル・星に願いを~七畳間で生まれた410万の星

「はじめは小さな夢でいい
        叶える事がもっと大きな夢につながるのだから」 大平貴之



8/27追記:
  小さな夢も叶えられないで、大きな夢は実現できませんよね。
 当たり前のことなのかもしれませんが、目から鱗が落ちました。


nice!(8)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

20年目の奇跡 [TV]

いま、「世界、不思議発見!」を観ていたら、
野々村まことが20年出演して、やっとパーフェクトをとりました。
感動のあまり(理由はそれだけでないようですが)本人は号泣していました。
いや~、奇跡って起こるもんですね。
この番組で感動するとは思わなかった…


nice!(7)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨と夢のあとに [TV]

普段はあまりTVドラマを観たりしないんですが、この番組は金曜日の23:15から始まるので、
何の気なしに観始めました。

素朴なストーリー、魅力的な出演者、テーマ音楽、そしてゲストのミュージシャンetc…。
久しぶりに感情移入できました。

癒しの効果もあるのかもしれない。最近疲れてるかな…。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。